夏の花 春の花

エキザカム全般・色別花言葉(青・紫・白・ピンク)

投稿日:

エキザカム

美し黄色と紫のコントラストのあるエキザカムは切り花などのアレンジメントに取り入られるほか、鉢花としても流通しています。

愛に関連するロマンチックな花なので愛を伝えたい方に送るのに最適です。愛に関連する花言葉についてその性質とともに確認していきましょう。

エキザカムの基本情報

  • 科・属名:リンドウ科・ベニヒメリンドウ属(エキザカム属)
  • 学名:Exacum affine
  • 和名・別名:紅姫竜胆(ベニヒメリンドウ)・エキザカム
  • 英名:Persian violet
  • 
原産地:インド洋ソコトラ島
  • 開花時期:6月~10月
  • 花色:青、紫、白、ピンク
  • 誕生花:5月17日、5月30日、10月20日

エキザカムの名前の由来や特徴、種類

エキザカム属には大体25種ほどが知られていますが、そのうち栽培されるのは、インド洋のソコトラ島原産のアフィネ種(Exacum affine)です。属名のエキザカム(Exacum)は、ギリシア語のex(外へ)とago(出す)という意味からきています。それは昔、エキサクムに解毒作用があると考えられていたためです。

和名はベニヒメリンドウ(紅姫竜胆)となっていますが、それはリンドウの花色に似ていることが由来しているとされます。また英名は原産地であるソコトラ島にちなんで、Persian violet(ペルシャン バイオレット)もしくはGerman violet(ジャーマン バイオレット)」となっています。

エキザカムはインド洋ソコトラ島原産の夏から秋になるにつれて次々とつぼみを付けていく一年草、もしくは多年草で、日本には1920年代に入ってきました。一番一般的な品種は一重咲きの‘ドワーフ・ミゼット・ブルー’Exacum affine ‘Dwarf Midget Blue’です。花付きもよく、鉢植えに向いています。

その株立ちはまるで陶器細工のようで、その花径は約2cmほどの小さいもので、青紫や白、ピンクと色とりどりの小花がびっしりと葉を覆うように咲きます。葉は長い柄が特徴で、楕円形で光沢をもっています。

種類によっては斑が入っている品種もあります。花にはほのかに甘い香りがあり、お部屋に置いておくのにぴったりです。

一般的なエキザカムの雄しべの先にある黄色の葯と紫色の花びらのコントラストが美しい一重咲きの花として知られていますが、最近八重咲きバージョンも上品であるとして人気がでてきています。

もし育てるのであれば、高温多湿と寒さに弱いエキザカムは難易度中~高となります。ポイントとしては、風通しの良い場所において、真夏の直射日光を避けて、日によく当てて育てることが挙げられます。

また、寒さに弱いので冬になると暖房の効いた部屋への移動が必要になる可能性があります。本来エキザカムは多年草なのですが、寿命が短めであることから一般的に一年草扱いされています。

エキザカムの花言葉

エキザカム

雄しべの先にある黄色の葯と紫色の花びらのコントラストが美しい小花から生まれたのが「あなたの夢は美しい」という花言葉といわれています。

品種によって花びらが白であまり強いコントラストはないですが、それをなくしても十分美しいので花言葉を伝えるのは十分でしょう。ちなみにエキザカム白い花としては、八重咲きの栄養系品種、‘ホワイト・ロココ’Exacum affine ‘White Rococo’が知られています。

花言葉「愛のささやき」は、たくさんの無数に咲く小さな花がこれまた小さな葉を覆いつくす様から生まれたとされています。あなたを愛しています、という花言葉もありますが、それは花の数があまりにも多いことから、その愛のささやきが繰り返されたことで愛を伝える花となったからとされています。

まとめ

見た目にも美しいエキザカムはロマンチックな花言葉もあり、非常にプレゼントに向いている花です。

ただ高温多湿を避けつつ日当たりの良い場所に置かなければならないというちょっと育てるのにテクニックがいる花になっているので、園芸が好きな方でなければ鉢植えより花束がおすすめです。

-夏の花, 春の花

Copyright© 花言葉図鑑〜花のことだま〜 , 2020 All Rights Reserved.